人気テレビ番組Project RunwayスタートアップにUNItiquesのAlexが登場!

0
284

先日ご紹介した23歳の若きCEO、Alexandra Shadrow (アレキサンドラ・シャドロウ)氏は、11月3日に放送されたアメリカの人気テレビ番組「Project Runway Startup(プロジェクト・ランウェイ・スタートアップ)」に出演し、彼女が立ち上げたUNItiques(ユニティークス)のピッチを投資家の前で行った。その時の模様を今回はご紹介したい。

この番組では、Birchbox(バーチボックス)のCEOであるKatia Beauchamp( カティア・ビーシャンプ )氏、 Gwynnie BeeのCEOである Christine Hunsicker(クリスティーン・ ハンシッカー )氏、ファッションデザイナーの Rebecca Minkoff(レベッカ・ミンクオフ)氏、そして Hilldun Corporation(ヒルダン株式会社) CEOである Gary Wassner(ギャリー・ワスナー)氏が投資家として参加する。

アレキサンドラのピッチでは、UNItiquesの20%のシェアを提供する代わりに50万ドルの投資を募った。

結果的には、アレキサンドラの希望投資額は叶わなかったものの、デザイナーのレベッカ・ミンクオフ氏がアレキサンドラのビジネスに対する姿勢やアイデアを気に入り、UNItiquesの30%シェアを求めるにあたり、Rebecca Minkoffで働きながらUNItiquesにフォーカスするのはどうかと提案した。このオファーにはレベッカ・ミンクオフ氏より直接アドバイスやコンサルテーションをしてもらえるという事だ。

11月の番組オンエアまで、誰にも番組での経緯を話せなかったというアレキサンドラは、「やっと多くの人に知ってもらえて嬉しい!」と語った。

先日彼女に連絡し、今回のプロジェクト・ランウェイ・スタートアップでピッチした感想を聞いてみると、「番組に出演後は、私自身そしてUNItiquesがビジネス界でもっと確証されるようになったと思います。この番組のアドバイザーであるRent the Runway(レント・ザ・ランウェイ)のコーファウンダーである、Jennifer Fleiss(ジェニファー・フレイス)氏やレベッカ・ミンクオフ氏から番組後もアドバイスを貰えるというのはとてもラッキーで光栄です。」

彼女は番組出演にあたり、ピッチのリハーサルを何度もしたそう。

ただ紙に書き丸覚えしたピッチは投資家の心に響かない。自分なりの伝え方でピッチする事が必要という事を学んだそう。

また、ピッチの中でビジネス詳細を話し過ぎるのも良くない、ピッチ後の質疑応答で答えられる範囲の情報をピッチの中に入れておくと良いのでは無いか。そして希望投資額が募れなかった場合でも、笑顔で「有難うございました。」というのがキーポイントと話してくれた。

今後のUNItiquesの展開に要注目したい。

関連記事: 大学時代に起業!1万人以上の女子大生に支持されるサービスとは。

今回ご紹介致しました、UNItiquesのビジネスにご興味のある企業や大学、投資家の方がいらっしゃいましたら以下までご連絡お待ちしております。

HIPSTARTERS@Talisman-Corporation.com

返信

Please enter your comment!
Please enter your name here