学生起業家のミュージックフェスティバル

0
159

今や起業家の多くは学生。

アメリカでは、学生起業ブームとでも言って良いほど学業と共にビジネスを立ち上げる人達が増えてきた。在学中に起業する利点といえば、プログラマーが必要ならコンピューターサイエンスを専攻している友達に頼むなどチーム構成もしやすい。

ただ、投資家を探すとなると一苦労。そんな学生起業家達が絶対に見逃したくないイベントを企画するスタートアップがある。ただ単なるピッチコンテストではない。学生達にとってもっと魅力的なスタートアップイベントなのだ。

今回はRECESS(リセス)のコーファウンダーであるDeuce Thevenow氏にインタビューを行った。


RECESSとは

全国の大学をまわり、学生ピッチコンテストとコンサートを開催する。予選は全国の大学で行われ、予選を通過したスタートアップはField Trip(フィールド・トリップ)と呼ばれるロサンゼルス又はラスベガスでの決勝戦へ参加する事ができる。

参加する大学はマサチューセッツ工科大学やハーバード大学など、世界的に有名な大学も多く参加する。

RECESSMark Cuban氏にメールしたところから始まった

インディアナ大学在学中に出会ったDeuce Thevenow氏とJack Shannon氏は、EDM好きという事もあり大学キャンパスで行えるミュージックフェスティバルを企画するビジネスを立ち上げた。彼らのイベントはGLOWfestと呼ばれ10万人以上の学生が集まる大イベントになった。ある時、このイベントで学生起業家達が投資家にピッチ出来る機会を設けることで、より面白いイベントになるのではないか?と彼らは考えた。

返信は無いかもしれないが…と、ダメもとでインディアナ大学の卒業生、そして有名投資家であるMark Cuban氏にこのアイデアをメールしてみる事にしたそう。

なんと返信があっただけでなく、Mark Cuban氏がRECESSの投資家として参加、ここから「RECESSミュージック+アイデアフェスティバル」が始まったのである。

 

学生がこのイベントに参加したい理由

これには多くの理由がある。

ファイナリストは、世界的に有名なベンチャーキャピタリストの前でピッチする機会が与えられる。そしてなんと超有名投資家であるTim Draper氏とスカイプを通しアドバイスがもらえる。こんな機会はめったにやってこない。

決勝戦はロサンゼルスかラスベガスで行われるが、交通費や滞在費など全て無料。

勝者へは25万ドルの賞金が与えられる上、Tim Draper氏が創立したDraper Universityへのフル奨学金が与えられる。この大学には起業家が集まり、メンターも豊富。起業家として成功する為のノウハウを教えてもらえる最適の場所なのである。

そしてピッチ予選最終日に行われるコンサートもとても魅力的。アーティストはThe ChainsmokersDiploCalvin HarrisAviciiなど有名アーティストが参加するので絶対に見逃したくないイベントなのだ。

RECESSはイベントを開催するだけでない

全国100件以上の大学と提携し、メディアとしても活躍する。魅力的なコンテンツの作成や大学内のインフル―エンサーマネジメントも行っている。

RECESSのフェイスブックページでも面白いコンテンツが良く掲載されている。

そして、大学と企業スポンサーを繋ぐ役割など、多方面にて活躍中だ。

国外の大学からも問い合わせがあり海外でも近い将来イベントを開催しグローバルに活躍したいとThevenow氏は語った。現在アメリカでは多くの企業がスポンサーとしてイベントに開催しているが、特に日本のゲーム会社、携帯電話会社、リテールブランド、消費者向け商品ブランドなどにもスポンサーシップに興味があれば参加してもらいたいと話してくれた。

日本の大学でも、ぜひ近い将来RECESSのイベントを開催してもらいたい。アメリカのあるビジネス雑誌の統計ではアメリカの20代の60以上は起業したい意志を持っているという記事を読んだことがある。日本でも多くの学生起業家が生まれることを楽しみにしたい。


*日本でRECESSイベントを開催したい大学関係者様がいらっしゃいましたら、弊社の「お問い合わせ」フォームよりご連絡下さいませ。

返信

Please enter your comment!
Please enter your name here